羽生君、おめでとう!

平昌オリンピック盛り上がっていますね!

一夜明けましたが、羽生君、本当にすごかった!!

感動しました。

画像


戦う、挑むって本当にこういうことなんだろうなって思います。

金メダルが決まったとき、本当に自分のことではないのに「良かったね」、「頑張ったね」って思いました。

それは私だけじゃなく、日本国民の多くの人が思ったことなんじゃないかと思うんです。

頑張る人の姿って、こんなにも人の心を揺さぶるし応援したくなる。


彼のインタビューで「他の幸せを全て捨てた」と話す場面がありました。

何だか、その言葉にこの4年間がキュッと詰まっているような気がして、「おめでとう」「お疲れさま」と言ってあげたくなりました。


私は職業柄、病気と闘う多くの人と出会います。

それは時には終わりのあるものではないし、勝ち負けでもない。

だけど、何だか通ずるものがあるようにも思うのです。

羽生君は金が獲れるかなんて絶対的確証がある中でずっと頑張り続けてきた訳じゃない。

病気と闘う人たちも今、闘っていることが必ずいい方向に向くかなんて確証がある中で頑張っている訳ではない。

時には孤独に頑張っている人たちに安易に「頑張れ」とは言えないし、「大丈夫」とも言えない。

そういう中で、頑張ってきた人たちに対してきちんと結果が出てくれるとすごく嬉しい。

だから、今回は本当に結果が出てくれて嬉しいんです。


さぁ、また明日から私も頑張ってる患者さんに少しでも元気になれるようなケアができるように頑張ろう!

できれば全員にメダルを渡せるといいんだけどなぁー

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック